上げ下げ窓というと、
西洋の家とか、汽車の窓などを思い出します。

左右に開閉する窓と比べて、
どんな利点があるのでしょうか?

スポンサーリンク


上げ下げ窓とは?

通常の窓は、左右開閉の形になっていますが、
上げ下げ窓は上下に開閉するものです。

a1230_000004
以前は下半分のみ開けられるという形でしたが、
現在は半分に区切って上半分と下半分の、
両方開けられるものもあります。
  • 開いた窓が下がってこないように、ストッパーがついているもの。
  • 鍵かけが、ワンタッチでできるもの。
  • 掃除が簡単にできるように、窓が取り外せるもの
などもあります。

上げ下げ窓の長所、短所は?

上げ下げ窓の長所:

見た目がオシャレで、可愛い。
室内からの景色も、開放感を感じる。
開けたとき、風の通りが良くなる。
気密が良いので、寒い地域などに適しています。(下のみ開閉できるタイプがおすすめ)
気密が良いというのは、断熱の役割もするので、省エネになります。
また騒音などを軽減できます。
防犯でも、開けにくく、侵入しにくいので、優れています。

上げ下げ窓の短所:

重さがあると、開け閉めがしにくい。
年数が経つと、開けにくくなる。
開けた後、ストッパーが甘いと、だんだん下がってきてしまう。
掃除がしにくい。上窓が掃除できないタイプもある。
普通の左右開閉のカーテンだと使いづらい。
錆びてしまうこともある。

 

上げ下げ窓に似合うカーテンは?

上げ下げ窓にすると、
カーテンはどうしようかと悩むと思います。

カーテンと窓との組み合わせによっては、
とても素敵な窓になります。

両サイドに開けるカーテンよりも、
上下に開けられるものがやはり見栄えが良いです。


シングルシェード、カフェカーテンなどにするとより可愛らしいです。

縦型のブラインドも、開閉が楽ですし、
高さを変えて開けることもできます。

窓にあっていないカーテンにすると、
面倒で窓を開けなくなってしまうということにもなりかねません。

 

上げ下げ窓の掃除の方法は?

下部分のみしか開けられないタイプの場合は、
室内から外側のガラス窓を拭きにくいです。

外から拭くことができればいいですが、
二階以上に取り付ける場合は注意が必要です。

掃除のことを考えて、ガラスを外すことができるタイプ。
ガラスが上下だけでなく、斜めにずらすことができるタイプなどもあります。


いずれも、外すときに落下しないように注意が必要です。

上げ下げ窓の防犯対策は?

掃き出し窓や引き違い窓に比べて、
防犯については上げ下げ窓は優れています。


簡単な鍵で止まっているタイプではなく、
きちんとロックができるものがお勧めです。

ストッパーをつけることで、
開閉を調整することもできます。

開けるときは、解除をします。

老朽化すると、ロックがかかりずらくなることもあるので、注意しましょう。

トイレやお風呂、台所などに設置するのも良いです。

スポンサーリンク