昨今では、絆創膏(ばんそうこう)と一言に言っても、
色々な種類のものが出ています。

傷口にガーゼをあてて、周りをテープで止めるのが、
昔ながらの絆創膏ですが、
パッチタイプにも色々な種類が出ております。a1180_010532

液状の絆創膏である、水絆創膏と呼ばれるものも出ています。

水絆創膏とは?水絆創膏のメリットは?

水絆創膏は、「液体絆創膏」とも呼ばれています。

その名の通り、液状のものを傷口に塗り、保護をするというものです。

水絆創膏には粘り気があります。

皮膚に塗布するとこれが皮膜を作り、
ばい菌の侵入を防ぎ、水をはじく性質もあります。

怪我をしたとき、絆創膏だと水に触れるとはがれてしまいますし、
傷口が曝されてしまいます。

水絆創膏だったら、気にせず水仕事ができます。

海やプールに遊びにいく時にも塗ることができます。

傷を保護する作用はありますが、傷を治すものではないので、
医薬品扱いにはなっていないものが多いです。

スポンサーリンク


水絆創膏の商品名は?

水絆創膏には以下のような製品があります。

値段は10gで500円から1000円ぐらいです。

コロスキン(東京甲子社)切り傷、すり傷、さかむけなどに


サカムケア(小林製薬)専用刷毛がついていて、薄く塗りやすい。さかむけ 小さな切り傷に


リュウバン(大木製薬)あかぎれ、さかむけ、小きりきず、靴ずれ、ひびなどのすり傷に


エキバンA(タイヘイ薬品等)アカギレ、切り傷、さかむけに


アーチスキン(大正製薬)殺菌消毒効果がある。切傷、すり傷、さし傷、かき傷、靴ずれに

水絆創膏の使い方は?水絆創膏はしみないの?

まずは傷口を水道水で洗ってから、
水気をふいて、水絆創膏を塗ります。

塗り方は、なるべく薄く塗布するようにしましょう。

セメダインと同じような付き方になるので、厚く塗ると乾いた後皮膚が引っ張られて痛いです。

また、水絆創膏は塗るときに、傷口がしみたり、傷みが走ります。

人によって程度は様々ですが、
多くの人が塗るときにしみると言います。

たくさん塗ると痛みも増すようですので、薄く塗るようにします。

塗ってからは数時間から数日ほど、持つこともあります。

治れば自然に剥がれますが、
剥がしたい時には、お湯につけてから剥がすようにしましょう。

水絆創膏を使ってはいけないケース

水絆創膏を使っていいのは、浅い切り傷や擦り傷に限られます。

傷の状態によっては、使用をすると逆効果になってしまうこともあります。

以下の症状や、傷の場所に該当する場合は、使用は避けてください。
  • 出血が多い場所
  • 深い傷の場所
  • 化膿している場所
  • 目の周り
  • 粘膜

スポンサーリンク