指輪には、はめる指によって
様々な意味があると言われています。

右手にするか、左手にするかによっても、
意味がかわるのだそうです。

PAK86_yubiwatohana500

では、左手薬指の指輪には、どんな意味があるのでしょう。

一般的には、婚約・結婚指輪と思われていますか、実際はどうなのでしょう。

スポンサーリンク




左手薬指の指輪の意味は?由来は?世界共通?

左手薬指に指輪をしていると、
既婚者または婚約者がいる人だと思われてしまいます。

女性よりも、男性のほうが、
女性の左手薬指の指輪に、敏感なのだそうです。

ですので、独身で恋人募集の人は、左手薬指の指輪は避けたほうが良さそうですね。

そもそもなぜ、左手の薬指が、結婚指輪をはめる指になったかというと、諸説あります。

1.古代ギリシャでは、左手の薬指には心臓に繋がる血管がある大事な指と思われていた。

命をつかさどる大切な指ということで、結婚指輪をするようになった。

2.古代エジプト信仰の中にも、左手の薬指が「命をかけて神に愛を誓う」という意味がありました。

3.指の中ではあまり使われないため、指輪をしても傷ついたり壊れる心配が少ない。

指の動きが少ないので、落とす心配がない。

4.左手の薬指に指輪をすると、リラックスする効果がある。

日本では昭和40年代ぐらいから、
左手薬指にアニバーサリーリングをはめる習慣ができました。

世界ではどうかというと、左に限らず、
右手の薬指に結婚指輪をする国も多くあります。


北欧のほとんどは右手薬指が一般的になります。

国によっては、婚約期間は右手薬指、
結婚指輪は左手薬指になるところもあります。

また、その逆もあります。

左手薬指にファッションで指輪をする人もいる?

日本人男性のほとんどの人は、
左手薬指に指輪がある人=結婚、婚約している。

または、特定の恋人がいると判断しますが、女性はちょっと違うようです。

そういった風習は関係なく、
ファッションで左手薬指に指輪をする人も、多くいます。

右手は良く使うからという理由で、
左手に指輪をする人は多くいます。

また、単純に薬指に指輪をはめると、
手や指がきれいに見えるという理由もあります。


ただ、周りの人に勘違いされることは多いでしょう。

右手薬指の指輪の意味は?

左手に比べ、右手につけるリングには、
よりパワフルで前向きな意味合いがあります。

自分を元気にしたい、行動力や直観力をアップしたいときには、
右手薬指がお勧めです。


左手薬指は、愛情や、柔和といった意味合いが強くなります。

右手、左手ともに、薬指に指輪をすると、
心が落ち着いたり、リラックスをもたらす効果があります。

自分らしさを出したいときなどにも、右手薬指の指輪が良いようです。

スポンサーリンク