秋が深まると、木の葉が色づき、山々を豊かに彩ります。

今年はどこで紅葉を楽しもうかと、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

紅葉02
関東近辺にある、2015年のお勧めの紅葉スポットをまとめてみました。

紅葉の景色を楽しむだけでなく、歴史を感じたり、名所巡りができたり、健康的にハイキングや、温泉を楽しむことができるコースもあります。

スポンサーリンク


日光の紅葉スポット

見所も多く、ダイナミックな紅葉が楽しめる日光

一泊小旅行で、じっくりと楽しみたいものです。

10月を過ぎた頃から紅葉が始まり、ピークは10月中旬から下旬となります。

中禅寺湖と奥日光を楽しめる「いろは坂」は、日光では良く知られた観光名所です。

48箇所もカーブがあるこの道には、様々な表情があり、紅葉を楽しむにはピッタリです。
 

鎌倉の紅葉スポット

鎌倉には、有名な寺院や神社が数多く点在しています。

寺院の物静かで美しい佇まいに、紅葉した樹木の風景が彩りを添えます。

鶴岡八幡宮、長谷寺、円覚寺などの有名な寺院では、いずれも素晴らしい紅葉を楽しめます。

仏像の見学や、庭の散策なども一緒に楽しめます。

11月ごろから紅葉がはじまり、ピークは11月下旬から12月中旬頃となります。
 

箱根の紅葉スポット

箱根にも、紅葉を楽しめるスポットがいくつかあります。

箱根湯元で、温泉と紅葉を楽しむのもお勧めです。

箱根美術館には、広々とした庭に、多くの木が植えられていますので、美術品と紅葉で、心も存分に満たされそうです。

紅葉の見ごろは、11月中旬から下旬頃となります。
スポンサーリンク

高尾山の紅葉スポット

都心から約1時間でいける高尾山は、気軽に出かけられる場所です。

山歩きや登山を楽しみながら、紅葉の景色を楽しめます。

外歩きにはとても気持ちがいい季節。

登山コースは、緩い傾斜の初心者用コースもありますし、ケーブルカーやリフトもあります。

紅葉が楽しめる時期は、11月上旬から下旬まで。
 

六義園の紅葉スポット

山手線 駒込駅から徒歩で行ける、六義園(りくぎえん)

江戸の二大庭園とされ、文化財にも指定されていますが、紅葉の名所としても良く知られています。

都会の中にありながら、静かな池、竹やぶ、風情のある茶屋を楽しめます。

11月19日から12月6日までは、ライトアップもされ、開園時間も21時までと延長されます。
 

養老渓谷の紅葉スポット

千葉県市原市にある養老渓谷は、川遊びやハイキングを楽しめ、温泉やキャンプ場なども有しています。

栗又の滝、老川十字路、中瀬遊歩道は、紅葉を楽しむのに外せないスポットです。

11月中旬から12月上旬ぐらいまでが見ごろとなり、その頃にはライトアップもされますので、21時ぐらいまで楽しむことができます。

 

河口湖の紅葉スポット

河口湖の紅葉スポットへは、「富士河口湖紅葉まつり」の開催される時期に訪れてみてはどうでしょう。

今年の開催は、10月31日~11月23日までとなります。

河口湖のお勧め紅葉スポットは、「もみじ回廊」または「もみじトンネル」と呼ばれる、もみじの木が並ぶ天然のトンネルです。

河口湖と、紅葉と、富士山が同時に眺められる、贅沢なスポットになっています。
 

秩父の紅葉スポット

埼玉県にある秩父は、自然豊かな場所で、滝やロープーウェイ、長瀞での川くだりも楽しめる場所です。


奥秩父の中津峡や、もみじ湖での紅葉を楽しんだ後は、温泉に立ち寄っても良いでしょう。

見ごろは11月上旬から下旬にかけてとなります。

スポンサーリンク