余ったご飯にラップをして、冷蔵庫に入れておくと、電子レンジであたためても、何だかパサパサしてしまいます。

ご飯
ところが、冷凍をしておくと、日がたってもおいしく食べられます。

少量しか食べない人は、まとめて炊いておくのも時短になりますね。

スポンサーリンク


ご飯を冷凍する際の保存方法は?

ご飯は冷蔵保存よりも、冷凍のほうがおいしく食べれるというのは本当のようです。

これは、炊いたご飯の鮮度が劣化しはじめる温度にかかるせいです。

お米は0℃~5℃という温度になると、水分がなくなりパサついてしまいます。

冷蔵庫内では、温度がちょうどそれぐらいの温度に保たれているせいです。

しかし、冷凍庫で急速に冷凍をしてしまえば、劣化する温度を通り過ぎてしまいます。

そして、温める際も急激に行えば、冷凍する前の状態に戻すこともできます。

冷凍して、あとでまたおいしくご飯を食べるにはいくつかコツがあります。

1.炊けたら熱いままですぐにラップで包みます。

冷ましてからにすると、水分が蒸発してしまいます。

2.包むのは、一度に食べる量。

たくさん包むと、電子レンジで温める時間もかかります。

お茶碗一杯ぐらいの量を包むと良いでしょう。

3.包んだら平たくする。

丸い形にしてしまうと、真ん中に熱が通りにくく、
中が冷たいまんまになってしまいます。

厚さは1.5センチから2センチぐらいにします。

4.しっかりと空気を抜く。

ラップに包む場合でも、ジップロックに入れる場合でも
空気がはいらないように、ピッタリと包みます。

5.荒熱を取ったら、一気に冷やす。

包んだ後は、少し荒熱が取れるのを待ってから、冷凍します。

アルミのバットに入れて冷凍すると、急速冷凍ができます。
スポンサーリンク

ご飯を冷凍できる期限は?

もちろん、早めに食べたほうが劣化が少なく、おいしくいただけます。

炊いたときの状態のように食べたければ、3日以内に食べましょう。

一ヶ月以内であれば、まだおいしく食べれます。

まあまあおいしく食べれる期限は三ヶ月以内。

それ以上でも、食べてもお腹を壊したりすることはありませんが、パサついたり、固くなったり、冷蔵庫の匂いがするなど、感じるかもしれません。

 

冷凍ご飯の解凍方法は?

ご飯は凍ったまま電子レンジに入れます。

800Wで2分ほど温めれば、ほかほかにできます。

(700Wでは2分半から3分、500Wでは、4分から4分半ぐらい)

最初1分あたためたあと一度取り出し、ほぐしてからもう1分温めても良いです。

こうすると、冷たいところとあったかいところのムラがなくなります。

解凍をすると、また劣化する温度を通過することになります。

冷たいまま、一気に温度をあげてあたためると良いです。

スポンサーリンク