ハリネズミ絵本の中からひょっこり抜け出してきたような、ハリネズミ。

近年ペットとしても人気急上昇で、twitterやインスタグラムで飼い主さんのアップした写真が人気となっています。

こんなに可愛いなら、飼ってみたいと思ってしまいますが、ハリネズミってどこで、どれぐらいの値段で売っているものなのでしょう。

スポンサーリンク


ハリネズミの値段は?

ハリネズミの値段は安くて10,000円ぐらいから、高くても40,000円ぐらいの間になっています。

店舗を構えるペットショップ、ネットで販売しているペットショップ、
ブリーダーから直接購入することもできます。

以前人に飼われていたペットなどを扱うショップでは、10,000円以下の、特価ででているということもあるようです。

値段の違いの理由は?

値段の幅が大きくあるのですが、安さにとびついて買って良いものか、ちょっと知っておく必要があります。

ハリネズミの値段の違いには
  1. 飼育された場所
などが関係してきます。

ハリネズミの毛の色

の種類については、日本で販売されているのは「ヨツユビハリネズミ」という種類のものになります。

その中でも、毛の色により値段が変ってきます。

スタンダードカラーと呼ばれるのは「ソルト&ペッパー」で、これは野生でよくいる色だということです。

シナモン、アプリコット、アルビノなどは、遺伝子の突然変異からできたもので、自然界にはあまり見られない貴重な色となります。

パイドと呼ばれるものは希少価値となり、値段も他より高くなります。珍しい色は、やはり値段も高くなります。
スポンサーリンク

飼育された場所

の飼育された場所については、大きく分けて外国から輸入されてきたものなのか、日本で繁殖されたものなのかの違いとなります。

海外から輸入されたものは、あまり手をかけて育てていないものもありますので、病弱であったり、警戒心が強いといったものもあるようです。

日本できちんとしたブリーダーに育てられていると、健康でストレスもなくなつきやすいという点もあります。

手がかかっている分値段も高くなっている場合もありますが、仲介業者が多いために、値段が高くなっていることもあります。

どのような環境で育っているのかは、確認をしたほうが良さそうです。

犬や猫がいてもハリネズミを飼える?

ハリネズミは、人や他の動物と共存することは、基本的に苦手のようです。

ハリネズミ同士であっても、同じ檻に入れるとストレスになることも。

もちろん、犬や猫がウロウロしている環境ですと、ハリネズミがストレスを感じることもあるでしょう。

威嚇をして、犬や猫に針がささってしまうなんてことが、あったら恐いですよね。

ハリネズミのゲージは、犬、猫が近づけない場所に置いて、別々の場所で飼うようにすれば良いでしょう。

関連記事:ハリネズミの飼育で冬と夏の違いは?旅行に行く時はどうすればいい?

スポンサーリンク