主婦面接といえば、リクルートスーツが定番ですが、果たして主婦のパートの面接は、どんな服装をしていけばいいのでしょう。

きちんとしすぎても、周りから浮いてしまうこともあります

印象が良く、好まれる面接の服装とはどんなものでしょう。

スポンサーリンク


主婦パート面接の服装はスーツそれともカジュアル?

主婦パート面接ですが、仕事の内容によっても異なります。

固い仕事や、オフィスの場合は、やはりスーツにしたほうが良いです。

スーツでも、インナーが白の襟付きシャツではなく、カットソーにしてみると、柔らかい印象になります

売り子さんなどの面接の場合は、普通にお出かけで着るような服装で良いでしょう。

アンサンブルニットに、パンツなどは無難な組み合わせです。

夏の場合は、キャミソール、ノンスリーブなどは避けるようにしましょう。

シャツは、襟付き、袖つきのものを選びましょう。

冬の場合は、セーターやニットなどは、柔らかい印象で好まれます。

スカートは、膝丈ぐらいで、短いもの、長いものは避けます。

ジーンズや、ダボダボのズボンもカジュアルすぎてNGです。

色は淡い色か、グレー、ベージュ、白、黒などのベーシックなものにします。派手な色や、派手な柄は、着ないようにします。
スポンサーリンク

主婦パート面接の身だしなみは?

服装については、前述しましたが、靴やバッグなどの小物、髪型はどうでしょう。

靴はパンプスなどの、歩きやすく、程よくきちんとして見えるものが良いでしょう。

ぺったんこのバレエシューズでも、良いでしょう。

バッグはお財布と携帯しか入らないようなものではなく、履歴書が入るぐらいのサイズのものを。筆記用具も忘れずに持っていきましょう。

髪は、カラーリングが明るすぎても、良くありません。

顔にかかる場合は、バレッタで止めたり、結んでおくようにします。

前髪が長すぎても、暗い印象になりますので、目にかからないぐらいにしておきます。

 

主婦パート面接についての考え方とは?

パートの面接ということで、軽い気持ちで言ってしまうと、案外色々なことを聞かれて、答えに困ったということがあります。

面接の前には、聞かれそうな事柄についての答えを、用意しておくと安心です。

パートの面接でよく聞かれる事柄については、以下のものがあります。
  • 希望の勤務日と、勤務時間について
  • 家族や子供について
  • 志望動機について
  • 希望給料額について
  • 過去の職歴について、また退職理由
  • いつから勤務可能か

スポンサーリンク